腕時計の修理屋に行ってきました。

先日、長年使っている腕時計が動かなくなったことに気づき、また電池の交換か修理が必要と思い、

近所の修理屋に持って行きました。

そこは、スペアの鍵を作ったり、靴を修理したり、時計の修理までできる店です。

チェーン店なので、他の場所にも所々あります。



店に行ったのはお昼すぎ。

他にお客さんはおらず、自分だけでした。

時計の修理が必要という旨を伝えると、スタッフはすぐに時計の裏を開け、電池の種類を確認しました。

スペアの新しい電池があったため、5分くらいで修理は終了しました。



値段は1700円くらいでした。

相場な値段だとは思いますが、ここでは、この値段で、一生涯また電池交換をしてくれると言われました。

その時に払ったレシートと今後はこの証明書を見せると無料で電池交換をしてくれるらしいです。

冒頭にも述べた通り、この店はチェーン店なので、どこにでもあります。



私はこれは素晴らしいサービスだと思いました。

電池は消耗品ですし、いつかはまた止まります。また他の腕時計が壊れたら、ぜひこの店に持ってきたいと思いました。

サービスはもちろんのこと、スタッフも紳士的な方で、この日はいろいろラッキーな一日でした。


愛用時計秒針の遅れから修理へ

ここ5年ほど愛用している時計があります。

ドイツブランドのランゲアンドゾーネです。

ランゲアンドゾーネ
1週間ほど前に、ふと針の動きに遅れを感じ、先日いよいよ遅れを感じるようになってしまいました。

決して安くない時計ですし、たった5年で故障するというような事態に相当なダメージを受けました。

20年は働いてほしいと思っておりましたから。



故障と認識して、さて修理だとなると、これまた非常に面倒な話です。

まず、実際に購入した店舗に行かなければなりません。

次に、店員に冷静に、今回の事態を説明しなければなりません。

これが意外に疲れます。

そして、お金です。

一応保険に入っておりますが、期間があったような気がします。

案の定、こういうときに限ってその説明書・案内文は不明です。



しかし、故障した以上、修理するしかありません。

また、自転車のようなシンプルな製品ではありませんから、プロに治してもらうしかありません。



意を決して先日時計屋さんに赴きました。



結果、修理代金発生せずでした!

しかし、約1週間の預かりになり、再度、後日お店に取りにいくことになっております。



お金はかからなかったので良かったのですが、また足を運び、説明する手間が。。

壊れないにこしたことはないですね。


フェザールーバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>